ミズノのランニングシューズウエーブライダーは、ミズノのフラッグシップモデルとして熟成を重ねた定番ランニングシューズです。シリーズは現在20作を越えており、これからも継続されてゆく人気シリーズになります。ミズノ独自のMIZUNOENERZYをソール前面に採用して衝撃吸収をし、同時にパラレルウェーブと言われる屈曲性が高く反発力のシートを挟み込んでいることで、バランスの良いソールになっているのです。アウトソールは硬質ゴムを採用し、耐摩耗性が高くグリップ力に優れ走る場所を選びません。

アッパーは通気性の良いエンジニアードメッシュ、アッパーとタン部分がシームレスに繋げられたガゼットタングで、走行時の甲部分のストレスを極力減らす仕組みを採用しております。定番アイテムとして大きく形は変えないものの、毎年素材のアップデートを行っており、柔軟性のアップやエネルギーリターンの効率を上げていたりなど、新モデルは見えない進化を続けていることが特徴です。ミズノウェーブライダーはサブ5.0に推奨されており、エントリーランナーからマラソン参加者まで幅広く使用出来るモデルになっております。ランニングシューズの中ではクッション性を重視しながら、適度な反発力を両立させたモデルがウエーブライダーになります。

だから足を鍛えるための日常のランニングにも使え、耐久性も高い使用になっているのです。推進力が高いためにリズムに乗って、ある程度のスピードを維持したい人には特にお勧め出来るシューズがウエーブライダーになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です