運動をする際に履く目的でランニングシューズを探しているときには、ミズノの「ウエーブエアロ」も選択肢の1つとして検討してみても良いかも知れません。このシューズは走る時に使用することを想定して作られているのが特徴です。それどころか、フルマラソンを3時間30分を切る速度で走り抜くことに挑戦するためのシューズとして開発されています。42.195キロメートルを3時間30分未満で走ることは、一般の人にとってそれほど簡単なことではありません。

このような速度で走ることが出来る人は、日本のマラソンランキングでも上位に入ると言われています。そのような記録への挑戦をサポートすることを考えて作られているランニングシューズが、ミズノのウエーブエアロなのです。ミズノのウエーブエアロというランニングシューズには、MIZUNOENERZYという高反発素材が使われているのが特徴です。この高反発性の素材とウエーブプレートによって、サブ3.5を目指せるような走りをサポートすることが期待できます。

このランニングシューズのミッドソールには、柔らかく曲がって跳ね返りも強いウェーブプレートが使われています。そのため推進力が高まるという仕組みになっているのです。さらにミズノのウエーブエアロのインソールには、柔らかく足との一体感がある素材が使われています。日々の運動に使用するランニングシューズを探しているのなら、ミズノのウエーブエアロを試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です