アディゼロはスポーツ用品メーカーであるアディダスが2005年から販売しているランニングシューズブランドです。「日本人ランナーの足にフィットするシューズ」というコンセプトで開発されており、マイクロフィットレーシングラストとBOOSTフォームを搭載しているのが大きな特徴です。マイクロフィットレーシングラストについては、日本人の足型に3Dでフィットするように0、01ミリ単位の調整が行われており、かかとを包み込む形状となっているので高いフィット感を実現しています。BOOSTフォームについては、衝撃吸収性、反発性、耐久性を併せ持った高反発ミッドソール素材が使われており、この新素材はアディダスと化学素材メーカーBASFが共同で開発したものです。

この2つの特徴を持つことによって、アディゼロは最高のフィット感と高い反発力を実現しているため、高いパフォーマンスを発揮することが出来ます。また、クッション性にも優れており、軽くグリップ力も高いため安定感のある走りを追求できることも魅力です。そのため、アスリートから一般ランナーまでに幅広く好まれているランニングシューズであり、トップアスリートにも愛用する人が少なくありません。アディダスが開発したアディゼロは2005年の発売以来、今も進化を続けており、たくさんのシリーズに展開していることも魅力です。

数あるランニングシューズの中でも高い評価を受けるアディゼロを履いてランニングを行えば、最高のパフォーマンスを発揮することが出来るでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です